やり込みたい人の為のおススメ英雄

皆さまこんにちは。

RYOです。

今回はキングスレイドにおける「おススメ英雄」をご紹介。


愛で育てるキングスレイド

このゲームを象徴する言葉であり、また多くのユーザーが同調する言葉でもありますが、私はこれに異を唱える。なぜなら

愛だけではいかんともしがたい現実がその先に待っているからである

今日は賛否共にいただいた、私の代表すべき動画についてお話します。




さかのぼること数か月前、キンスレに熱を入れ始めた頃に、私はウィザードを中心にキャラ育成を行っていました。それなりに課金もし、徐々にキャラが強くなってきたことを喜んでいたある日。日本サーバー上位のギルドにお世話になることになり、意気込みを新たに、ギルドメンバーさんと攻略に行ったところ、その方がたたき出すDPSに驚愕しました。


私が愛で育ててきた英雄では足元にも及ばないほどの火力で
敵を圧倒している英雄がいた。


私は言葉を失いました。そして、装備を見直し、超越特性を見直し、さらなる専用武器や専用宝物の強化にいそしみました。私のキャラが弱いのではない。きっと装備のバランスが悪いのだと、そう思っていました。

けれど、愛だけでは、覆すことのできない現実が、そこにはあった。

攻略情報サイトに上がっている評価では全くと言ってよいほど差がないはずなのに、私の英雄が与えるダメージとその方の英雄が与えるダメージの差はおよそ倍近くの開きがあったのです。




なぜそんなことが起こったのか。

愛で育てるキングスレイドではなかったのか。




そんな想いを抱きながらも、プレイを続けてきたある日、
またしても事件が起きた。


「範囲系の攻撃を得意とするディーラーであるウィザードを上回る範囲火力系アサシンが出た」


アサシンと言えば単体系ディーラー種族でした。そのアサシンから範囲系ディーラーが現れたのです。しかもその英雄は、対複数向けのコンテンツにおいてはどれもこれも無双状態で、今までなんとか活躍する場のあったウィザードの最後の居場所を根こそぎ奪っていきました。




愛で育てるキングスレイド。

大いに結構。




ならば、私が立ち上がるしかない。そんな使命感にかられて作成したこの動画が、私の代表すべき動画となりました。


投稿当初は多くのユーザーさんから反発を受けました。「愛で育ててきたキャラへの侮辱」といった内容に対し、低評価が先行しました。その流れのまま時間も過ぎ、動画投稿への意欲がそがれつつある中で、いくつかのコメントが私の動画の後押しをしてくれました。




「それなりに課金もしているプレイヤーで、比較的上位のランキングプレイヤーだが、主のキャラ評価は大いに頷ける内容だ」

「キャラ愛とキャラ性能をごっちゃにすべきではない。情報リソースには限りがあるのだから、それはそれ、これはこれで、ぶっちゃけたところのお話も必要だ」




こういった内容のコメントが複数現れだしたのです。



たかだか数本程度の動画しか投稿していなかった頃の私には、固定のファンなど当然いませんでした。そんな中で、私と、私の動画に好意を示してくれた方が、少しずつ増えてきました。


投稿を初めて数か月。一つの目標としていたチャンネル登録者1000名を超すことができました。動画の再生回数も月あたり10万再生を超すようになりましたが、おそらくそのきっかけとなったこの動画は、私の代表すべき動画であると、今でもそう思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です